FX

FXの基礎~用語解説

投稿日:

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

こんにちは。FXerです。

今までのFXの記事を見ていて、用語が煩雑になってきていまいち整理できていなかったので、今回は用語をまとめたいと思います。新しい用語なども出てきますので、よろしくお願いします。

1Lot FXでの最低取引単位のこと。1万通貨が基本。最近では、1000通貨から売買できる証券会社もある。
ポジション ある通貨を買うこと、または売ること。米ドルを買えば、買いポジション。米ドルを売れば、売りポジション。
ポジションメイク ポジションを保有すること。つまり、買いポジションをつくること、または売りポジションを作ること。ポジションを建てるとも言う。
含み益、含み損 決済する前のポジションで発生している損益。利益が出ていれば、含み益、損失が出ていれば含み損。決済することにより確定する。
利確、損切り 含み益が発生しているポジションを決済して、利益を確定させること(利確)。含み損が発生しているポジションを決済して損失を確定させること(損切り)。
レバレッジ 自己資金の何倍もの額を取引できる仕組み。FXでは25倍のレバレッジがかかる。
最低証拠金 ある通貨を売買するときに必要な代金米ドルの場合は約40000円程。レートによって変動しない。
有効証拠金 FXに口座に預けてあるお金に、含み益、含み損を合計した総額。含み益、含み損がレートによって変動するため、レートによって変動する。
証拠金維持率 有効比率ともいう。有効証拠金÷最低証拠金で算出可能。大体、50%を下回るとロスカットが発動。
ロスカット 証拠金維持率が50%を下回ったときに保有ポジションが含み損に関わらす、強制決済されること。
注文方法 指値、逆指値、IFD、OCO、IFDOCOなどがある。記事参照→ http://dentanu.com/fx_order
スワップポイント 両国間の金利差によって日々払われるお金。プラスの場合もらえるが、マイナスの場合は支払いになる。
スプレッド FXをやる上での売値と買値の差のこと。この差が証券会社の取り分になる。

今後は、記事を書く上でこれらの単語を使うことが多くなりますので、言葉のニュアンスを覚えておくことをお勧めいたします。

より詳しいことが知りたい方は以下の記事を参考にしてください。

FXの基本→ http://dentanu.com/fx_base

FXのレバレッジ→ http://dentanu.com/fx-leverage

ロスカットについて→ http://dentanu.com/fx_losscut

注文方法について→ http://dentanu.com/fx_order

スワップポイント、スプレッドについて→ http://dentanu.com/fx-swappoint-spred

次回はこれらのことを踏まえ、前に言っていたスワップポイントの落とし穴について書こうと思います。

それでは~ノシ

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

-FX
-, , , ,

Copyright© 東京・横浜キャッシュフローゲーム会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.