FX

ローソク足のパターン

投稿日:

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

こんにちは。FXerです。

今回は前回(http://dentanu.com/candlechart)紹介したローソク足のパターンをご紹介します。

ローソク足はそれ一本だけでも始値、終値、高値、安値の情報があるので十分な情報量があります。

ローソク足には基本的なパターンというものがありそれによって、相場の方向感をつかむことができます。

今回は最も基本的なパターンを5つ紹介します。

以下の表にまとめましたのでご覧ください。

大陽線、大陰線

大陽線、大陰線は価格が大きく上昇、下降したときに出現します。この線が出ているときは買い、売りの勢いが非常に強いことを表します。

小陽線、小陰線

小陽線、小陰線は価格の上昇幅、下降幅が小さいときに現れる線です。この線と大陽線、大陰線との明確な区別はありません。

十字線

始値と終値がほとんど同じであったときに表れる線です。トレンド転換時に表れることが多いです。

 

いかがでしょうか。基本的なパターンがわかっていただけましたか?

実はこの大陽線、大陰線、小陽線、小陰線、十字線についてそれぞれ3パターンずつ、バリエーションが存在します。

それについては次回以降に回したいと思います。

次回は大陽線の3パターンについて紹介いたします。

それでは~ノシ

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

-FX
-, , , , , , ,

Copyright© 東京・横浜キャッシュフローゲーム会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.