FX

各通貨の特徴~米ドル

投稿日:

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

こんにちは、FXerです。今回は各通貨の特徴の第一回として米ドルについて解説したいと思います。

ドルの特徴

米ドル(以下ドル)は、アメリカの通貨です。

アメリカといえば、世界一位の経済大国です。

そして、ドルは世界の貿易決済で使われる通貨であり、世界の基軸通貨です。

従って、流動性は非常に高く世界経済の状況はアメリカの経済動向に左右されます。

各国の外貨準備高も基本的に米ドルの債権が多いようです。

また、FXで行われる取引は常にドルを絡めています。

どういうことかというと、例えばユーロ円の通貨ペアはユーロドルとドル円の合成通貨ペアです。

EUR/JPY = EUR/USD × USD/JPY となっています。

ドルは安定的な通貨ですので、世界で有事が起こると有事のドル買いのフローが起こるといわれています

ドルは流動性も高いので、FXのスプレッドも小さめです。

従って初心者にはオススメの基本的な通貨ペアであるといえます。

デメリットとしては、安定的通貨ということは変動幅(ボラティリティ)があまりないということなので、利益を上げにくい点。

最近では、トランプ大統領ツイッターなどの発言1つで動いてしまう点です。

それでも、他の通貨と比べれば情報が多く分析もしやすいのではないかと思います。

以下に米ドルのスコアを示します。

リスク・・・低いほど良い。リターンと逆相関

リターン・・・高いほど良い。リスクと逆相関

ボラティリティ・・・変動幅。安全思考なら低いほうが良い。

流動性・・・高いほど良い。

情報量・・・多いほど良い。

コスト・・・スプレッドの小ささに加え、その通貨の情報の入手のしやすさ。

ドルの特徴がわかったでしょうか?ドルはFXでは基本中の基本の通貨で、ドルを取引しない人でもアメリカの経済指標とドルの動きは必ずチェックしましょう。

次回は取引高第二位のユーロについて解説いたします。

それでは~ノシ

 

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

-FX
-, , , , , ,

Copyright© 東京・横浜キャッシュフローゲーム会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.