FX

各通貨の特徴~ポンド

投稿日:

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

 

こんにちは、FXerです。今回は各通貨の特徴の第三回としてポンドについて解説したいと思います。

ポンドの特徴

ポンドは取引高第4位のイギリスの通貨です。

ポンドはかつて世界の基軸通貨でした。

その影響で今でもロンドンは世界金融のハブです。

従って、ロンドンが動いている日本時間の16:00から22:00くらいまでの間は通過の動きが特に激しくなります。

ポンドで特筆すべきはなんと言ってもボラティリティが大きいところです。

上にも下にも動きますので、リスクとリターンがとても高いです。

流動性は高く、情報量は割りと多いほうですが、最近では、ブレグジットの関係で動いています。

以下にポンドのスコアを示します。

リスク・・・低いほど良い。リターンと逆相関

リターン・・・高いほど良い。リスクと逆相関

ボラティリティ・・・変動幅。安全思考なら低いほうが良い。

流動性・・・高いほど良い。

情報量・・・多いほど良い。

コスト・・・スプレッドの小ささに加え、その通貨の情報の入手のしやすさ。

ポンドの特徴がわかったでしょうか?ポンドはボラティリティが非常に高いので、どちらかといえば玄人向けの通貨です。

私もポンドではたくさん儲けましたし、たくさん損をしました。

次回は資源国通貨である豪ドルについて解説いたします。

それでは~ノシ

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

-FX
-, , , , , ,

Copyright© 東京・横浜キャッシュフローゲーム会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.