仕事

あなたの働き方、時代遅れになっていませんか?

投稿日:

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

一生懸命働く人

テクノロジーの進化により、単純に働いた時間では成果を測れないようになってきました。

あなたの職場でも、毎日残業している人が十分な成果を出している、というわけではありませんよね。

一昔前までは働き方や仕事内容がもっと単純でしたし、同じ仕事をした場合に個人の能力による成果の差がもっと小さかったのです。

経済成長が右肩上がりの時は、とにかくやればやっただけ儲かったので、働いた時間量が賃金を決める1つの大きな基準でした。

ところが近年では、テクノロジーの進化や働き方の多様化により、時間量と成果が比例しなくなってきました。

こうなってくると、今までのように時間量を賃金を決める基準としていると、色々と齟齬が生じてきます。

仕事が早い優秀な人が不満を持ち辞めていってしまったり、わざと生活残業する人が出てきたり、、、

あなたも思い当たる節がありませんか?

 

時間量ではなく、成果で賃金を決定するのが合理的な世の中になったのです。

これからどんどん、日本の企業は成果主義という形になっていくでしょう。

いえ、もうすでになりつつありますね。

あなたの会社も、残業を減らそうという流れになってきていませんか?

それはまさに、成果主義へ変わりつつある過程ですね。

あなたの能力が周りの方よりも高い方ならば、これは良い流れと言えます。

ですが、もしあなたの能力がそこそこ、または周りよりあまり高くないのであれば、この流れに危機感を感じていないとしたら、、、あなたの将来は、年数を重ねても給料が上がらず、ワーキングプアになってしまうかもしれませんよ。

能力が無いと稼げない社会になるからです。

つまり、常に能力を磨き高め続けなければならないのです。

 

また、副業を認めたり勧める会社も以前と比べて増えてきました。

現代はビジネスのサイクルが非常に早くなったため、会社はどんどん新しい事業を作っていく必要があります。

同じことだけをやっているのでは、世の中に取り残され衰退してしまうのです。

これは、会社も人も同じです。

新しい事業を始めるには、新しい情報を持ち新しいアイデアを出せる社員が必要です。

社外で色々な情報に触れ、それを社内に持ち込んでくれる人材が会社は欲しいのです。

 

あなたは、会社にとってどんな存在でしょうか?

あなたはここまで読み、どこかで ドキッ! としましたか?

まだ世の多くの方たちは、変化を漠然と感じているだけです。

本当に危機感を感じ行動に移している人は、まだ少ないのです。

ですから、今からでも遅くはありません。

新しい情報や刺激を受けられる場へいったり、自分の能力を高めることを考え、行動していきましょう。

 

 

Facebook にシェア
LINEで送る
Pocket

-仕事

Copyright© 東京・横浜キャッシュフローゲーム会 , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.